薬王寺温泉
 歩き遍路で徳島県最後の札所「薬王寺」の参拝も済ませ、次に行きたいのだが・・
 なにせ両足のマメが潰れて、道中も辛抱しながら歩いていたのですが、温泉を見ると入りたくなる、すがりつきたくなるぅ・・

 で、足が痛い痛いよ〜・・と泣き泣き、確信犯的にお宿を予約するのであった・・

 宿まではホン近く・・目の前には温泉・・時間はまだまだ歩ける13:30・・
 でも「足が・・足が・・痛いのよ〜」
 
 お湯の特徴的なものはなし・・硫黄臭もしない・・
 泉源は廃業した旅館のものを使用とのこと・・
 加水なし、加温あり、循環ろ過・・塩素使用・・

 浴後は足の治療をして、館内にある食堂へ・・
 まずは生ビール・・うまい!!おかわりもう一杯・・