温泉の通知簿
鈴鹿さつき温泉
住所 三重県鈴鹿市津賀町850-2
tel 0593-70-2611
料金 500円
泉質 弱アルカリ性単純泉・52.4度
営業 10:00-21:00 第三水曜休
施設 内湯1、水風呂1
unib 身障者対策:特になし
url nothing
etc 休憩室、食堂(隣接)
訪問 2002.06.10
 昔3年半ほど鈴鹿で仕事してましたけど、ここにたどりつくまでにかなり迷子状態でした。近くにいくとやっと看板があって助かりました。
 道路脇の看板には確かに「鈴鹿さつき温泉」とかいてあるんですが、どうみても農協です。おいおい、どないなってんねん。
 半信半疑で車を農協の駐車場へ。やっぱ農協やん。
 と、目の前に写真のようなそれらしい建物が現れたんで、近くへ行くと、「源泉」の看板。やったー、ありました。
 源泉は無料で持ち帰れるようですが、コーヒーなどで利用する場合は一旦沸かしてくださいとのこと。
 で、早速入浴です。
 サウナもないのに何故か水風呂が・・。まぁそんなもんほっといて源泉風呂へ。
 パンフにもあるように、地下1400mからの汲み上げ調整により、温度を43.5度にして源泉をバンバン出しています。日量1050トンもの量ですから、もうハンパじゃない。それ出せ、やれ出せちゅう感じ。
 個人的にはこの温度は熱いのですが、何しろ農協関係者で、日頃から農業に従事されているオッチャンらにはいいのかも。
 少し入ってるだけでも、よく温まるのか、もう汗が出てきます。
 色はやや褐色系で、温泉はかけ流しです。
 脱衣所でのこと。
 オッチャン6人組が血圧計の前で測定ゴッコ。健康への関心が深いのか、その日の最高血圧になったらビール奢ってくれるのか、いやいや、その元気ぶり。死ぬまで長生きしまっせ。
 写真撮ってるときに、カメラの前をスッポンポンで通らんでほしいわ。
 (一枚無駄になってしもうたがな)