今月のお勧め週末温泉シリーズ(2004.01/02)
  場所は42号線から「那智の滝」に向かう途中にあります。名前は那智天然温泉なり。最近屋根のシートを張り替えてるそうですので、ちとは変わったかなぁ。
 
 もう一つは観光船発着する場所から車で約2分ぐらいですが、わかりにくい。ここは硫黄臭です。名前は「はまゆ」なり。

 どちらも地元の方がメインなようなんで、邪魔にならないようにしましょう。

 ついでに名物料理を出してくれるところってないかいなって、お考えなら
●マグロ料理
 南紀勝浦はマグロの水揚げ港でも有名です。朝早く漁港に行くと、マグロがトド状態で並んでます。
 お勧めは 「まぐろの宿 民宿亀の井
 素泊まりなら2500円。
●鯨料理
 いやいや隣町の太地町も負けてへんでぇ。こちらは鯨。国民宿舎白鯨が有名ですが、「民宿庄司」はどうよ。
 素泊まりなら3000円。
 温泉情報は小生の和歌山立寄り湯からどうぞ。

 阪和道も「南部」まで延伸したこっちゃし、今週親孝行か嫁ハン孝行でも考えてみる?見直されるかもね。(って日頃はどやねん)
湯にどっぷり・・
大阪 京都 奈良 北陸 九州 別府 関東 甲信越 安宿情報 温泉番付 濁り湯 ヌル湯 Home
兵庫 滋賀 和歌山 東海 中国 四国 東北 スライド 共同浴場 宿泊履歴 春夏秋湯 動画 インパク湯
温泉の通知簿
 一月もあと一週間やというのに「いまごろ」1月、2月の週末情報です。
 で、いろいろ考えたんですが、今回も!?安直路線を突っ走って、主に温泉写真を掲示することにしました。(エヘヘ)

 今回は「南紀勝浦」のご案内です。
 勝浦周辺には実に「よい温泉」が点在しています。そのなかから小生のリストから紹介させていただきます。

 で早速、この怪しい写真から。
 なんややばい合成写真のようですが、実は屋根がオレンジシートなんで、ご覧のような色合いに・・。
那智勝浦町観光協会はこちら