さすが白骨温泉のなかでも一番の人気・・
 入浴開始時間前から人人人・・ア〜ンド人・・
 これじゃぁゆっくり写真など撮られへんわいと観念したんですが、みなさんが脱いでる隙に、靴下穿いたまま露天入口の階段まで入って撮影・・

 どうですか、このプロ根性・・ならぬ風呂根性・・
 露天は混浴ですので、カメラ持参なら「キャ〜痴漢、スケベ〜、変態ぃ〜・・」とか非難集中ですからねぇ・・
 ま、それでも若い女性に言われるなら勘弁できますが、もう賞味期限も切れかかったオバはん連中にいわれたら、オイオイと突っ込みたくなるわ・・

 ま、冗談はおいといて・・

 小生こちらのオススメは内湯にある・・
 旅館名にある「泡の湯」が体験できるもの・・
 温湯、加水なし、加温なしの絶品湯・・
 露天などほっときなされ・・
 皆さんが露天に入ってる間に十分に堪能させていただきました・・
 久しぶりの泡付き温泉で堪能仕りました・・
 
温泉の通知簿
白骨温泉
 泡の湯旅館