「あら・・それはすみませんでした」と言われてもなぁ・・

 浴室は最近リニューアルされたようで、木曽桧を使ったもの・・
 お湯は加水あり、加温あり、ため湯、塩素使用のもの・・
 ま、お湯に特徴があるものではない・・
 そこまではどぉってことはなかったんやけど・・

 相方が上がってきてプリプリ・・
 高温で入れなかったとのこと・・少々の加水ではどないもならんかったんで、かぶり湯で済ませたとのこと・・
 その旨をスタッフに伝えたところ、件のセリフ・・
 せめて750円も徴収してお湯を提供してるんなら、それなりの管理をしてもらいたいもんや・・プロ意識が足らん・・プリプリ・・

 
温泉の通知簿
柿其温泉
 いちかわ