住所 宮城県大崎市鳴子温泉河原湯65
tel 0229-83-2314
料金 400円
泉質 文中参照
営業 9:00-16:00 無休
温泉の通知簿
鳴子温泉
 
姥乃湯
 こけし湯(含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉・63.5度・Ph7.4・1429.5mg)、啼子の湯(ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉・54.2度・Ph6.2・1424.4mg)、亀若の湯(単純温泉・44.2度・Ph6.8・896.1mg)、源義経の湯(ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉・60.0度・Ph7.6・1226mg)と4つの源泉があって、宿泊者はそのすべてに入浴できる・・
 立寄りは源義経の湯は不可・・
 
 今回小生が入浴したのは亀若の湯とこけし湯の二つ・・
 ま、施設内で移動するとなるとちゃんと着替えもせんと移動するもんで・・小生パンツと黒タイツで亀若の湯からこけし湯へ・・
 近いからええようなもんの・・誰かに見つかったら「きゃぁ痴漢・・変態・・」とかいわれそうな感じ・・

 いくら黒いタイツ穿いてても「力道山!!」とかカッコしても通じんやろなぁ・む〜ん、空手チョップ・・