温泉の通知簿
東鳴子温泉
 
紅せん
 このエリアでカルキ臭は辛いなぁ・・
 
 お湯は加水あり、加温なし、循環・・でした・・塩素消毒・・

 ま、肌スベはあります・・

 こちらの宿泊客のお話をお聞きしたら、「女将さんの笑顔」が一番っちゅうことで・・「毎年ここに来てるねん」っちゅうかたもたくさんいらっしゃるようで・・
 小生も赤ちゃんを背中に負った女将さんを拝見しましたが、えらい愛想がええっちゅうか明るい方で・・
 あ〜この人の人柄がお客さんを呼ぶんやぁ・・って思ったしだい・・
 こんな旅館もあるねんなぁ・・
住所 宮城県大崎市鳴子温泉宇久田83-4
tel 0229-83-2491
料金 500円
泉質 ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物泉・68.0度・Ph6.8・1395.6mg
営業 11:00-15:00 無休
施設 内湯1、露天風呂1
unib 身障者対策:手すり
url http://www.benisen.jp/
etc nothing