温泉の通知簿
夢絃峡温泉 鶴乃家
住所 京都府相楽郡南山城村大字田山小字ツルギ38
tel 07439-3-0515
料金 日帰り入浴不可
泉質 炭酸冷泉
営業 -
施設 内湯1
unib 身障者対策:特になし
url nothing
etc 宿泊
訪問 2001.11.17
【2006.03.15】
 再開されたようです。
 まぁ電話で確認されてください・・
--------------------------------------------------------
(2002.09.19)
 どうも休業中のようです。いかれる方はまず電話でご確認ください。
-------------------------------------------------------
 旅館!!っちゅう雰囲気でしょ。
 ここは宿泊しかないんで、家族でいってきました。ご覧のようにけっこう風情のある風呂でしょ。部屋からの景色も最高です。
 ちょうど秋口だったんで、景色は最高でした。
 しかも人里離れた一軒家で、まさに「隠れ家」的存在です。
 「その昔、平安時代に大和の国司である舷之丞と、名張郡司の娘、夢姫が恋に落ちたが、両家の反対にあい、ふたりで抱き合い、この谷に身を投じたという伝説の地」(引用:「ちょっと贅沢、ちょっと幸せ癒しの宿」:旅の宿研究会)
 この風呂こう見えても、立つと私の腰あたりまである深さです。
 女性風呂は四角いらしいのですが、早めにチェックインして、他にお客さんがいなければ貸切できます。
 自慢の食事は、「夢絃鍋」で鯉、鯉肝、きのこ類、野菜などでの味噌ダレ料理。お上さんに聞くと、外人さんにえらい人気だそうで、固定客も多いようです。(他に鴨鍋、ぼたん鍋、きじ鍋など)
 夜はあまりにも静かなんで、逆に落ち着けない方もいるかも。