温泉の通知簿
箕輪の里温泉
住所 大阪府東大阪市古箕輪1-433
tel 0729-61-4126
料金 550円(土日祝は650円)
泉質 単純泉・44.9度
営業 9:00(土日祝は7:00)-0:00 無休
施設 内湯3(寝湯、ジャグジーなど)、露天風呂1
unib 身障者対策:特になし
url nothing
etc 休憩室、食堂
訪問 2002.06.09 
 場所は東大阪トラックターミナルの近くで、第二ターミナル裏ぐらいかな。
 平成13年12月オープンということで、私は知らんかった。義弟の会社が近くにあるので、そちらからの情報で取材がてら6人でいってきました。
 私にとって大阪北部は温泉未開の地でもあり、ひとつぐらいは今の時期に入れとかんとなぁとは思ってましたが・・。
 で、入浴です。なにしろ脱衣所が二階で浴場が三階と大変です。
足腰が不自由な方にはちょっとつらいかも。
 日曜の割には空いてましたが、昼過ぎぐらいからが混むそうです。
 露天のフチには湯の花がついてます。一応かけ流し。
 色はやや茶色系。ややスベスベ感があります。
 他はなにやらスーパー銭湯風に「ボディバス」やら「ストロングバス」などがある。個人的に好きな「電気風呂」もありまっせ。
 しかし、ここのウリは「-10度の冷凍サウナ」。これもサウナっていうんかいな?
 珍しもん好きな私が入らないはずがない。ドアを開けるとカーテンがあって、その仕切りを入ると、オーオーマイナス10度がビンビン。
 天井から冷気が・・。スッポンポンにはつらい。イッパツでオチンチンが体のなかに引っ込んでもうた。
 それでも少々我慢して、「わしゃペンギンか」って一人突っ込み。
 本当の使用方法は、ドライサウナ5-6分入って、冷凍サウナ1-2分の繰り返しがいいようです。(美容効果大と書いてあるけど行く?) ちなみに「心臓疾患」や「気の小さい人(うそ)」は入らないように。
 他には、温泉宅配1500円(風呂用)もやってます。
 入り口に温泉が噴水みたいに出ているので、飲んだんですが、そのあと成分分析表をみると「飲用の適応症」は「該当なし」やて、なんのこっちゃ。(やや塩分あり)