温泉の通知簿
宮原温泉
 
長命館
住所 熊本県鹿本郡植木町宮原292
tel 096-274-7777
料金 400円(どちらか)、700円(両方)
泉質 アルカリ性単純温泉・35.1度・Ph9.12・290L/分動力・400m
単純炭酸鉄泉・14.1度・Ph7.1・自噴
営業 7:00-23:00 無休
施設 内湯3、露天風呂1
unib 身障者対策:手すり
url なし
etc 宿泊施設
訪問 2004.09.05
 気がついたら女湯の脱衣所に入ってた〜。

 いえいえ、わざとじゃないですよ、いくらなんでもそりゃ犯罪でしょ、あなた。
 実はこちらの浴室のつくりに理由がある。
 こちら「赤湯」と「白湯」の両方があって、右側に赤湯の男女各浴場、左側に白湯の男女浴場があるんですが、「白湯の男湯」の入り口と「赤湯の女湯」の入り口がちょうど相対してるんです。
 で、小生まずは赤湯に入って、次に白湯へ・・。
 で、ここで間違いが・・。あくまでも間違いですよ、間違いね。
 その白湯から出て「そういえば赤湯の写真(人が写っていない写真)をもう一回撮ってこよう」と、なにげなく(いやホンマなにげな〜く)目の前の暖簾をくぐったところ、「あれ、なんや様子が・・・」と思ったら「女湯」やったという次第。
 このとき小生の手にはカメラがあったんですねぇ。(まだケースからは出してませんでしたが・・)
 女性たちはこちらに全然気がつかない様子で、その間に「ダッシュ」でそこから脱出。
 しかもここ暖簾の色が同じなんですよ。暖簾に「男湯」とか書かれてますけどね。原因はこれにもあったかも・・。
 あ〜久しぶりのポカで、見つかってたら今頃「変質者」扱いですわぁ。

 お湯はというと、赤湯はお隣の「元湯旅館」と同じですね。
 どちらかというと小生は赤湯がええなぁ。
 あ〜ぁ、お湯の感想どころとちゃうわぁ。

 食事はどちらかというともう少しボリュームが欲しい感じですね。
 でも朝食とってたら、他のお客さんは全員ご老体でしたから、これぐらいでもええかぁ。