夕食と朝食(一番最後の写真)の一例
 こちらどちらかというと鮎師などの釣り客がメインの民宿・・と、いったところ・・
 食事は川魚や山菜中心の料理で女将さんの手料理・・
 四万十川の鮎が解禁になると宿も賑わうそうな・・

 温泉は意外や意外・・
 超肌スベのもの・・
 加水なし、加温ありのもの・・循環なし・・ 
 夏場には是非加温なしの浴槽でも用意してもらいたいもんや・・
 
 こちら正月に門松は立てないようで・・平家の落人伝説もあり、大昔四万十川対岸から矢を射られたそうで、それ以降ひっそりと暮らしていたそうな・・
 ま、いまでは交通が発達して小生でも柳瀬温泉の恩恵にあずかれたということで、お話はおしまいおしまい・・
温泉の通知簿

柳瀬温泉