温泉の通知簿
亀川温泉
  別府海浜砂湯
住所 大分県別府市上人ヶ浜町
tel 0977-66-5737
料金 1000円
泉質 ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉、59.2度、3320mg
営業 8:30-17:00(4-10月)その他は9:00-16:00 無休
施設 砂蒸し、内湯
unib 身障者対策:手すり
url nothing
etc nothing
訪問 2003.01.25
【2007.01.03再訪】
 「前より高くなってへんかぁ」ってことで、聞いてみたら・・
 以前はスタッフで浴衣を洗濯して提供」してたんですが、お客さんによったら「不潔やのノリがきいていないなどの苦情」があって、クリーニングに出すようにしたらしい・・
 「別府市営」なんで「なるべく安く提供したい」んだそうですが、「ご時世ですかねぇ」ってことでした・・
 で、220円のクリーニング代をプラスして1000円なり・・

 内湯は加水あり、加温なし、掛け流し・・

---------------------------------------------------
 砂湯です。指宿が一番有名ですが、ここもまけていません。場所は別府観光港から亀川よりの海岸にあります。
 で、早速入浴ですがここは竹瓦温泉のように時間を決めての砂湯ではなく、随時砂湯に入ることが出来ます。
 受付で料金を支払うと、簡易な浴衣を渡され、スッポンポンにそれを着ることになる。
 しかしこの浴衣、万人に合うようにしているのか、少々大きくできている。で、私も着替えて砂湯のほうに歩いてると、おチンチンがポロッと出てるじゃあ〜りませんか。前の部分は合わせになってるんですが、この浴衣設計ミスとちゃうか。で、前の部分を押さえながら砂湯へ。
 先客女性三人が私の前の列に・・・。
 で、この女性たちが15分ほどして砂かけババァ(ゴメン)から、「まず両手を万歳して身体を起こしてください」との声でモゾモゾと起き上がってくる。
 その後、私の目の前を通っていくんですが、ギョギョノギョ。
 三人目の女性、もう丸見え。たまにはこんなええこともないとなぁ。
女性の方はこの浴衣気ぃつけなアカンでぇ。
 まぶたに焼き付いてもうたがな、もう。