温泉の通知簿
宮之城温泉
 
手塚旅館
住所 鹿児島県薩摩郡宮之城町湯田
tel 0995-55-9311
料金 宿泊しました
泉質 単純硫黄泉・51.2度・Ph9.2
営業 宿泊
施設 内湯1
unib 身障者対策:特になし
url http://www.tetsuka.jp/
etc 宿泊施設
訪問 2003.08.03
今回の九州でまずどこへ行くかが問題で、それによって宿泊も大きく変わってくる。今回もまずは鹿児島やろって考えて、「旅の窓口」で検索すると、ツルツルの温泉との宣伝があったんで、即座に予約。
で、ここが「宮之城温泉手塚旅館」です。
ちとわかりにくいが、宮之城温泉街を構成しています。
けど寂しい感じですね。その一番端にあります。
街中に区営温泉浴場がありましたが、今日はヘロヘロでパス。
しかもこちらの温泉が一番ですよ、ってなホテルの案内もあって本日最終はこちらで〆。

で、入浴はというと硫黄泉らしいのですが、硫黄の匂いがしない。
浴槽はジャグジーやら低周波やらあるが、ここでのお気に入りは天然のスチームサウナでしょ。
その中には熱い湯船があるんですが、ええのは深さ10センチぐらいの浴槽です。ここに寝そべりながら、スチームを体験するってこと。
これはいけますわ。

食事は特徴がありませんが、けっこうボリュームはある。(小生にはですが・・。)部屋はそこそこですが、やはり日曜日宿泊なんでお客さんの数が少ない。

昔は大賑わいだったんですがねぇ、っていうのはお上さん?(雇われお上のようです)最近一人旅のおっちゃんが多いらしいのですが、「男の一人旅はエッチを期待して、そんなサービスがないんやったら帰る」ってごてる客もおるそうです。(つい最近も)
そんなやつ、おんねんなぁって大笑いでしたが、そこのアンタぎくっとしてない??