住所 鹿児島県日置郡吹上町湯之浦2503
tel 099-296-5959
料金 250円
泉質 掲示なし(単純硫黄泉)
営業 6:00-21:00 第一、三、五水曜休
施設 内湯2
unib 身障者対策:なし
url なし
etc 宿泊施設・食堂
温泉の通知簿
吹上温泉
 
もみじ温泉
 浴室に入るなり、硫黄臭がしてくる。お〜久しぶりに六十0ハップの匂いやぁ。

 お湯は湯の花ありで、やや泡付きのあるもの。
 これでもう少し温めなら最高なんですが・・。

 食堂横に「吹上温泉のはじまり」が掲示してあった。
 「昔、農家で飼われていた馬が怪我をしたそうな・・。馬は山奥に湧き出る暖かい泉に浸かって、怪我を治した。
 その噂を聞きつけて後に浴槽ができた」
 (原話:今村辰雄「吹上の民話」増田逸彦著)

 とまぁ結構どこにでもある動物により温泉を発見したものです。

 しかし、その農家のオッちゃんは大金持ちになったんやろかって考えるんは、やっぱ関西人かぁ。