まったく個人的な評価基準
● 基本的にスーパー銭湯はあまり好きじゃない。(あまり興味がない)

● 熱いお風呂より、ぬるめのお風呂が大好きである。

● すぐに入浴料と温泉の内容を比較するクセがある。(これで1000円はないやろ、など)

● 温泉のはしごをするので、よっぽど強烈な印象がないと、低い評価になる。

● 肌触りがスベスベするようなお風呂は評価が高い。

● 歴史を感じさせるお風呂が大好きである。

● 共同浴場は大好きである。

● 近場のお風呂より、苦労してたどり着いたお風呂の評価は高くなる傾向にある。

● 性格は、頑固、好奇心旺盛だと思う、多分。(関係ないか・・。)
 どこそこの温泉がよくて、あそこは嫌いなどはほとんど当人の我侭勝手なものです。食事にしても、ここはうまい、ここはまずいと簡単に決められるものではありません。
 昨日の食事や当日の体調、飲みすぎなどなどの要因によって、うまくなったりまずく感じたりするのです。
 そうです、温泉も同じように当日の体調などによって、いい温泉であったり、いきたくない温泉であったりするのです。本HPでの評価も「私の肌に合わない」と考えていただくのが、一番正解かもわかりません。
 そういうつもりで、評価基準を見ていただければ幸いです。
 それ以外にも下記のような個人的嗜好性もありますので、そこを勘案して下さるようお願いいたします。
温泉の通知簿
【評価表示の変更】(2002.09.13)
 「温泉の通知簿」としたんやから、関西の各府県の温泉も通知簿のような形式にしたいと考えていましたが、なかなかどのパラメータで評価するかで悩んでいました。今回4項目で見切り発車です。
 一応、
 ■浴後・・・・入浴時の体感的な感覚で評価
 ■風情・・・・建物など含めた全体にかもし出す感じを評価
 ■環境・・・・これは周辺の自然環境などを評価
 ■総合・・・・上記3項目とその他もろもろを含めて評価
すべて小生の感覚ですんで、「そんな評価はちゃうやろ・・」等々のお言葉もあるかもわかりませんが、その点は平にご容赦。
大阪 京都 奈良 和歌山 九州 夫婦旅 女性 安宿情報 温泉番付 身障者宿泊編 Home
兵庫 滋賀 東海 北陸 中国 四国 今月 共同浴場 飲む温泉 厳選!?の源泉 外湯めぐり