熊本県の山中に位置し、「この一帯は竜の形を地形で、口が元湯(龍の口)、背が白糸の滝(日田往還)、尾が湯の見岳(五馬山)にと連なる昔の日田〜杖立を結ぶ道であった。当時は曲がりくねった竜の背骨を往来していた」という。

 いまでこそ、車バスでの行き来で比較的にアクセスが楽になったとはいえ、切り立った崖や深い谷あいは当時の旅人の苦難を彷彿とさせる。

 杖立温泉の歴史は古い。
 「神功皇后が、仲哀天皇の崩御後、新羅に出陣し凱旋ののち、筑紫の地で応神天皇を御出産(三省堂)その時、ここ杖立の岩壁で霊泉を汲み産湯としたことがはじまりとされている。 そして、その霊泉を汲んだ岩窟こそが、現在の元湯との伝えがある。」(杖立温泉観光協会より)
大阪 京都 奈良 北陸 九州 別府 関東 甲信越 安宿情報 温泉番付 濁り湯 ヌル湯 Home
兵庫 滋賀 和歌山 東海 中国 四国 東北 スライド 共同浴場 宿泊履歴 春夏秋湯 動画 インパク湯
 杖立温泉は時間がゆっくりと流れている。
 旅館によっては、二食付きの宿泊でも五千円から用意されている。
 心身が疲れた体には、こういう「山間の温泉」がくつろげるのではないか。一日川面を眺めるもよし、朝地元の方と気功をやるもよし・・・。

 夫婦でそれこそ「のんびり、ゆっくり」、これからの人生を語るのも悪くない。
たまに贅沢 たまにゆっくり たまには夫婦
 湯に入りて
     病なおれば
         すがりてし
 杖立ておいて
     帰る諸人
(2004年夏編)
 杖立川の両側には大小合わせて22軒の旅館ホテルが立ち並んではいるが、ただただ静かな様相を呈している。
湯治と避暑のすすめ
弘法大師空海作
白水荘の蒸し湯
薬師湯
 杖立温泉のお湯は熱い。95度以上あり、その温度を活用した「古代伝承蒸し風呂」は、杖立温泉の文化のひとつでもあろう。
 最近では新たな文化として、「易筋経」なる気功体操も広まりつつあるようだ。
御前湯