女性のための温泉
〜 トクーで行くお勧めお宿 〜 
2004.12.04
 今回は小生の旅館予約のテクニックをば・・
 旅行サイトのなかでは認知度がイマイチなんですが、うまく利用すれば結構お安く宿泊できる。
 これがトクートラベルです。特徴は「泊食分離」にあります。
 例えば、一泊の料金+夕食の料金+朝食の料金が旅館ごとに設定されています。

 利用するには「まず会員」になることが前提条件になります。
 このトクートラベルに加入されてる旅館にしてみれば、「空室」を抱えることは「そこからは何も利益を生まない」、じゃぁ「宿泊料金」を下げて、「稼働率」を上げるかぁってなもんで・・。。
 旅館のスタッフは「お客さん」が入っても入らなくても人数は変わりませんよね、でも「給料や設備維持などの費用」は毎月必要なんですから・・。まぁ「損して得取れ」みたいなもんですわ。
 ということで、このビジネスモデルが生まれたんですねぇ。

 ってな話は面白くもなにもないんで、小生が宿泊したなかから「これぞ」って思われるオススメ旅館をご案内したいと思います。
【トップページの説明】
  パブリック会員 プレミアム会員
年会費 無料 3780円
お勧め度 たまに利用される方向け よく旅行に行かれる方向け
宿泊時の注意点 一人あたり840円の料金が加算(*1) ポイントがあれば加算料金はない(*2)
*1 : 1泊二食一万円でお二人の場合では「10,000*2+840*2=21,680円」となる。
*2 : 同条件では「10,000*2+420*2-420*2=20,000円」となる。
   (料金加算は一人420円(プレミアム会員は420円)ですが、会員時に3780ポイントがあるので、実質2万円で宿泊できることになる。ポイントを使い切った場合は420円/人が加算されます。)
【ラストプライス】
 本日、明日宿泊されるなら、こんだけ安いよって案内
【トクー!市】
 毎週水曜に宿泊109円で宿泊できる旅館を案内(プレミアム会員のみ)
【プラン】
 お得なプランが満載
【検索】
 行きたい都道府県と日付を指定すれば、その県で空きの旅館が案内(これが便利)

 その下にある
【こだわり検索】は「温泉」、「一人旅」など旅館を絞れます。(これも便利)
大阪 京都 奈良 北陸 九州 別府 関東 甲信越 安宿情報 温泉番付 濁り湯 ヌル湯 Home
兵庫 滋賀 和歌山 東海 中国 四国 東北 スライド 共同浴場 宿泊履歴 春夏秋湯 動画 インパク湯
【地図から検索】
 これはクリッククリックで旅館が案内されます。(但し、案内される旅館が多い。迷うかもね)
【トクー!オススメ】
 日替わりで旅館を三軒紹介です。
【即時予約特集】
 ここで案内されてる旅館は即OKのものばっか。(通常は予約を入れてから数時間後にOK/NGの回答があります。)
 急に行きたくなったときに便利ですよ。しかもお値段もお安いものが多い。
【福井県 芦原温泉 開花亭】
 通常は3万円以上からの高級旅館ですが、直前予約になると「一万円台」、しかも一万円に近い料金で一泊二食です。
 さすが昭和天皇もお泊りされた旅館で、スタッフの対応は「痒いとこに手が届く」ようなサービスで、「一度は泊まりたい」旅館だと思います。
《ご夫婦などの違いがわかる大人向け》
http://www.kaikatei.jp/
【石川県 片山津温泉 かのや光楽苑】 
一転して「土曜日」宿泊でもリーズナブルに宿泊できる旅館です。なんと一万円もしない。
 冬場は「カニ料理」でお高くなると思いますが、時期を選んでいくと、案外儲けもんの旅館だと思います。
《子供連れの家族でもご夫婦でもカップルでも》
http://www.kanoyaryokan.co.jp/
【徳島県 ホテル白い燈台】
 土曜宿泊でも一万円しない、どころか民宿並みの料金設定です。
 お部屋は全室オーシャンビュー、しかも温泉よ。
 その分、食事は食堂風な場所でいただきますが、値段を考えればパフォーマンスは高いと思う。
《夫婦、家族、プライバシーを気にしないカップル向け》
【和歌山県 白浜温泉 リゾートハウス暁】
  もうここは「安けりゃええやん」って方に超オススメ。
 最近「お魚もしくはお肉」が選べる夕食がありますが、お肉は一人200グラムを用意しています。お魚は小生5人の時で「舟盛りがふたつ」もありました。まぁ体育系の方なら大丈夫。
 部屋は「民宿」のようなもんですが、「温泉」は素晴らしい。
 まぁ決して綺麗とはいわんけど、コストパフォーマンスじゃピカ一かもね。一泊二食で五千円。 え〜い、もってけドロボー・・
《学生、お金ないねんけど旅行いきたいねんって方向け》
【和歌山県 白浜温泉 ホテル三楽荘】
 企画もんで一万円のものがある。(いつもではないと思う。)
 食事は部屋食、温泉はというと二種類の源泉が敷地内から・・有名な帆船露天風呂は水着着用の混浴風呂です。子供さんにはバッチグー。
 食事良し、温泉良しっていうことないで〜・・。
《ご夫婦、家族、カップル向け》
http://www.sanrakuso.co.jp/
 
【岡山県 湯原温泉 湯原舘】

 こちらは「温泉」が売りです。
 温泉そのものは「温泉組合」からの配湯ですが、なにしろ「循環設備」がない。「かけ流し」なんですねぇ。
 食事はまぁ普通のものです。部屋は少々年季の入ったものですが、これで一万円もせぇへん。
 湯治用の料金設定もありますが、トクーではそのメニューはありません。
《高齢のご夫婦、純粋にお湯を楽しみたい方向け》
【大分県 湯平温泉 よろずや】

 ここのオススメはなんといっても女将さんでしょう。この気さくな方とお話したら、誰でも「ほんわか」してきますわぁ。
 あとは湯平温泉の「町並み」を散策しながらの外湯めぐりです。全部で5湯(1湯は工事中)もあって、浴衣で石畳を歩くのも乙なもんです。
 二人で土曜宿泊で二食ついて12000円ってどうよ。
《高齢のご夫婦、一人旅、温泉好きな若いカップル向け》
【鹿児島県 旅行人山荘】

 土曜宿泊でも一人1万円もしない。温泉も絶品。食事はレストランですが、コジャレたもんがいただける、っちゅうたら行くっきゃないでしょう。
 霧島に位置していて、部屋から眺める景色はそうそうあるもんじゃないでぇ。特に女性に人気宿です。
《カップル、女性一人旅、ご夫婦向け、酔っ払いのオッちゃんはアカン》
http://www02.so-net.ne.jp/~ryokojin/
  と、ここまで案内して「ふと気づき」ましたが、あんまり紹介すると、小生が行くときに「満室」になっても「困る」んで、これぐらいで・・。
 九州はもっとオススメもあるやけどなぁ・・、ウフフ。
 トクートラベルの詳細は下記バナーからご訪問ください。
注:情報は2004年当時の状況です。ご利用される場合には公式HPをご覧ください。
注:文中の料金は時期、宿泊人数などにより変わります。写真をクリックすると小生の湯行記へ・・。
小生の宿泊履歴はこちら